Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
PROFILE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Bitte Orca
Bitte Orca (JUGEMレビュー »)
The Dirty Projectors
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
残響
残響 (JUGEMレビュー »)
シガー・ロス
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS

Yoshimi Battles The Pink Robots
レコードの溝から ゆらゆら 立ち上がれ 
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ウインターダイアリー
ハロー! 2010!

みなさんお元気ですか?
落ち込んだりもしたけれど、わたしは元気です!
のんでます!ハピネス。

2009も、いろんな石ころに乗っかって、ゴロンゴロンころがりました。
いろいろいろと思うことはたくさんあったはずだけど、あんまり覚えていない……!
くるくる目が回る日々が残すのは、色と温度くらいで。

そんな日々をつないでくれたのは、やっぱり音楽でやんした。
生きていたって、死んでしまったって、
ミュージシャンはこの世で1番かっこいい。
そんな、あなたたちの音楽を聴けるわたしってば、ほら、しあわせね。

2010も、いろんな音をたてて、私の心に入ってきてください。
いつでも扉全開でお待ちしています。たまには、会いにだって行くんだから!





ひさしぶりに、イベントやります!
今はお休み中の、スピーカーマガジン『supernova!』のクラブイベント、
一夜限りの復活だ!

いつもよりすこしだけ騒がしい空間で、大好きな音楽を。
なにも気負わず、ふらりと来てもらえるとうれしいです。
一緒にお酒がのめたら、きっともっとHOTうれしいです。

詳細!

------------------------------------------------------------

くるり!スーパーカー!ナンバーガール!中村一義!大特集!
早いもので2年ぶり!「1997年生まれ」の音楽を特集したイベント、復活します。

2007年、音楽フリーペーパー「Supernova!」主催で1年通して開催された、
「club SUPERNOVA!〜ミュージック・スーパーノヴァ!'97シリーズ〜」。
1997年から10年、という絶好の節目にフリーペーパーと連動してお届けしました。

今現在も素晴らしい音楽は生まれ続けていますが、
やっぱり、1997年に生まれた音楽は大きな原点であって、それが広がり今に繋がっています。
と、そう思っている人、たくさんいると思います。

「これ以上の音楽はないっ!」そう心で叫んだ回数は数え切れません。
iPodの中身は日々入れ替わりますが、1997年の音楽だけは外されることはありません。
カラオケに行けば、結局のところ1997年の音楽ばかりを歌ってしまいます。
そんな人、たくさんいると思います。

1997年から10数年。
そりゃ、それぞれ色々あった訳で、今日も「なんだかな〜」という日々が続きますが、
それはひとまず置いといて、1997年の音楽をバーッと浴びながら2010年のスタートを切りませんか?

…と、思いを語り始めると終わりが見えないので、そろそろイベントの詳細を。
とりあえず、こんな気持ちを心に秘めたスタッフ4人が開催する、渾身のイベントです。

やっぱり最高です、1997年。気楽に、気ままにお越し下さい。

---------------

club SUPERNOVA! ーー帰ってきた、97年。
〜くるり/スーパーカー/中村一義/ナンバーガール 大特集night〜

■2010年1月15日(金)ALL NIGHT
■下北沢CLUB QUE(http://www.ukproject.com/que/
■OPEN&START 23:30
■ADV ¥2,000(1ドリンク付き)
■DJ:DJ24時、Marbou、YOZAKURAYUMI、kikilucky
■VJ:アホボート(223+ロビン西)/motoyuta
■Live:
・よしむらひらく with ロマンチカ
http://yoshimurahiraku.com/
http://www.myspace.com/yoshimurahiraku
・thai kick murph
http://thaikickmurph.com/
http://www.myspace.com/thaikickmurph

前売チケットはQue店頭、e+、もしくはmixiメッセージにてお気軽にどうぞ!

※各DJがそれぞれ、くるり/スーパーカー/中村一義/ナンバーガールを担当します。
くるり特集の時間帯→スーパーカー特集の時間帯…と、一夜で何度も美味しいイベントにします。

※とにかく、くるり/スーパーカー/中村一義/ナンバーガールを軸に、
にやけ顔が朝まで止まらない怒涛のセットリストでお届けします。

---------------

[1997年誕生作品]
中村一義『金字塔』、ナンバーガール『SCHOOL GIRL BYE BYE』、くるり『もしもし』、スーパーカー「cream soda」、
グレイプバイン『覚醒』、Dragon Ash『The day dragged on』、SUPER BUTTER DOG『犬にくわえさせろ』、
ズボンズ『SUPER FUNCY OF ズボンズ』、pre-school「Spunky Josh」、PENPALS『PENPALS』 etc...



本年も、どうぞよろしくお願いいたします!






| ジャーナル | 01:30 | comments(37) | - |
ドッキリ・ビックリ・ギックリ

腰〜〜〜〜〜!!!



に なってしまった....

こちら世田谷
こうちゃんがつくってくれた
パラマウントよろしく、な緊急介護ベッドから
あおぞら眺めてます

neutral milk hotelが
沁みる〜でやんす

こんな体でも
これからどうしても行かなくちゃならない場所があるので街へ向かいます
アクセサリーはコルセットだっちゃ
ナウいっちゃ
歩き方 ヘン だっちゃ
みんな見ないでけろ


みなさまも くしゃみ は真っ直ぐな体勢で、やさしくすることをススメます!
腰 くだけるっちゃ!
GIKKURI!


近所の公園でこどもが叫ぶ声が聞こえます

「異議アリィィィィ!」

グワシッ!
| ジャーナル | 16:49 | comments(3) | - |
ミス・イエスタデイ

本日 日付が変わって 3月28日どようび

25日に大好きなだーーーーいすきな BECK のライヴに行きました
妄想なのかリアルなのか わからないほど 近い距離での 大好きなBECK
トキメキが身体中に流れ込んできて 
笑いが止まんなかった

わたしは哀しくても うれしくても 気持ちがあふれ出しそうになる時は
笑いが止まらなくなります
イヤな癖なんだけど、どうにも直りません
鼻をピクピクさせながら
ひたすら 笑います

眠れない夜にいっつも聴くあの曲が聴けたよー
うれぴー

ほんとうに奥深く響く 素敵な声
そして
ソー・クール
ベリベリ・キュート




おととい

BECK熱冷めやらず ふらふらしてたら
携帯電話 ドボンっ ぼちゃ!

「SEE YOU!!」

と消えていく画面……

あああーーーー
嵐の着うた(フル)が~~~
究極のヘン顔(いまさら)コレクションが~~
大事なメールが~~
みるみる落ちる落ちる…
お家に帰ってひたすらドライヤー!をかけたけど
一向に電源は入らず。。。。
何となく願をかけて くーぴーという白くまに電話を抱かせてみる


きのう

携帯電話 蘇生!!!
瀕死状態から 無事に 起死回生!
(韻踏んでるよ)

地球に生まれて よかったああああ~

一連の事情を知るまきちゃんから
「携帯電話にも心があったね」との言葉をちょうだいしました
そうだよね!そうだよね~
ありがとう!


よるはアミと 久々に渋谷でごはんを食べました

くだらない話し80%
まじめな話し 15%
いいはなシーサー 5%

幼い私たちは 山にかこまれた小さなビレジで いつもはしゃぎながらお互い夢の話しをして
「わくわくするね! がんばろうね!」って言ってバイバイをして
真っ白い雪景色の中、家路についていました

あれから何年も経った今でも
アミは  夢にまっすぐ
あの時のまま 突き進んでいて
いろんな壁にぶち当たりながらも
その視線の方向はブレることがなく
心も身体も動かし続けています 

反対に

わたしは つまづいてばっかりで
フラフラと ただ好きなことだけを好きなようにやらせてもらっているだけ
そんなわたしにも もう間もなく いいかげん補助輪をはずさなくちゃならない時がやってきます

不安とかあせりとか そういう気持しか言葉にならなくって
あの時の自分ではなくなってしまったよ、とゴクゴクビールを飲んでると

アミはあの時と何も変わらない目で

「よしみはよしみだよ」

と言ってくれました

んんんんーーー

なけるな〜
しみるな〜

とまたゴクゴク…グビグビックル

胸いっぺーのありがとうと一緒に
大好きなスミレの缶バッチに願いを込めて渡しました
「アミの夢が叶いますように!!」

この気持ちは あの頃と何も変わってはいないのです


きょう

これまた大好きなソウル・メイト=フジ・ロック・ファミリーと
愉快なギャラガー兄弟 OASIS のライヴへ行くーーーよ
ギャグじゃないよ
なんやかんや やっぱり好きなのよね~わたしたち!

直前のハプニングで お調子者のメガネがひとり欠けてしまったけど
希望通り、みんなで歌ってくるから安心してね

不器用でもやさしい君は素敵だ!


来週には たくさんの お別れがゴロゴロ転がっています
きっと 桜並木も色づくから、
恐れず哀しまず
ひとつひとつ 大切に拾ってポッケに入れて生きたいと思っています

♪BECK /  The Golden Age






| ジャーナル | 01:56 | comments(3) | - |
低温のロックンロール
 
 
 
 
が 今とてもとっても楽しみです
舞台は我が故郷 仙台!
そんでもって みんな大好き加瀬亮ーー!おリョウさんだよ
だっておリョウさんてば あのモスバーガーに来たりしてたんでしょうー
あの けや木並木の下も歩いたりしたんでしょー
なーんか不思議だなあ うれしいなあ
私が日常として あの街を歩いたり見ていた頃から もう何度も春は巡っているけど
変わらない何かが きっと映し出されていると思う
“変わっていない”ことがうれしいんじゃなくて “そこにある”ことがうれしいのです
 
伊坂幸太郎先生万歳!
センキュッ!
私は原作を読まずに映画が見たいと思っているから ちょっとしたあらすじしか知らないのですが
オフィシャル・サイトに載っていたメッセージを見て確信!
その文中にある
「楽観的でもなければ悲観的でもない」という言葉は 偶然にも最近友達が言っていた言葉で
友達は、何かと変化の多い身の周りや 私に対して できれば そうありたいなー、って言ってた
感情過多で、ネガ・ポジの振り幅が激しい私にとっては すっと心に風が吹き抜けるような穏やかで、
すがすがしい言葉でした そして私にはすごく難しいかもしれないけど そうありたいな って思った
受け取りようによっては 平坦で何だか退屈にも取れる言葉ではあるけれど それを伊坂先生は
「低温のロックンロール」と表現しています
 
あーそういうの大好きじゃん ぐっとくるじゃん そういう音楽いっぱい聴いてるじゃん 大丈夫じゃん 
もう観るしかないじゃん 
じゃじゃじゃじゃん と
この作品に対して 確信を持ったのでした じゃーん
 
また あの素敵な街から新しい物語が生まれたようです
 
仙台在住の我がシスターゆんたんはもう前売り券をゲットしたそうな〜
いいな いいな 
また巡ってくる春を 低温のロックンロールで迎えたい
なんて心強いんだろう
 





 
そういえば 私にはまだその魅力がよくわからないけど 岡田将生さんってミラクル美少年らしいですね
取材に行った方が悶絶してました…
おリョウさんについて迫る私に あぁ加瀬くん?んー相変わらず ってひとこと、ポイッと
そうそう その感じがいいじゃじゃじゃじゃん!
 
 
 
♪The Postal Service :: Such Great Heights
| ジャーナル | 12:37 | comments(7) | - |
僕らの町に 今年も雪が 
 
 
降ったぁ〜(下条アトム)
 

 
のは、おらが街仙台の話し
年末だから〜あぁぁあ〜♪の12月31日未明にちゃんと降ってくれた雪
この景色が観れたら もう満足して1年を終えられるというものです
 
同じ窓越しの景色を観て育ったともだちとの会を終えて
外にでたら 空から降る降る白い雪
こんなこと当たり前の景色だったけど 雪が降らない東京で暮らしてると
「おかえりー!」って言われてるようで うれしくなっちゃうのよね〜と
北国の現実(雪かき・道路の凍結・ってか寒すぎる)を無視して
雪をキャッチしては うひょ〜つめたい〜たのしー!うへ♪
と 残念な酔っ払いの小躍りは続いたのでした
 
写真の景色はお家の近くのファミリーマートの駐車場
タクシーを 一歩降りたら いちめんに広がる白銀の世界
真っ白い雪が しーんと静まり返る町に染み込むようで 本当にきれいだったな
そして 雪の白ってちょっと明るいからて真夜中に灯りがともるようでいいよね〜
 
えー私は酩酊状態でフラフラだったから写真なんてとれるわけもなく
ので すっかりお酒に強くなって舞い戻ってきたストロング iichiko アミがとった写真です
 
ざくざく足音鳴らしながら緑道を通った帰り道もすごくたのしかったな
 
 
って書きたくなったのも
 
今日 東京の町に雪が降るってきいたから
とはいっても穏やかな雪ではなさそうだ......
だってすっごーく寒いし 今は雨が窓をバチバチ叩いてるし 風もあるし〜 
でもなんか そわそわする
 
あとはやっぱり
ユニコーンの再結成がアナウンスされて まきちゃんの顔しか浮かばない!ということ
私なりに 想い入れを知っているから いろいろイメージして
そわそわする〜
こんなことってあるんだね おもしろいね

あの歌を年末に聴く それ とは違うけど
始まったばかりのこの町で口ずさむのもいいかも


だーかーらー
きっら いー だよー♪


ってのんきに歌える天候ではなさそうです......


風がやんで
ゆっくり白い雪が降りてきたら いいのになー



さてー

かえるぞ

鍋たべたい
 
| ジャーナル | 20:37 | comments(0) | - |
大きく手をふって

あけまして・2009!!

 
2008はスフィアン・スティーブンスのライヴを観た1月から
おじいちゃんが天国へいった12月まで とても特別な特別な1年でした
 
おじいちゃんがこの世にいなくなってからちょうど1ヵ月
わたしにとって初めて訪れるおじいちゃんの“死”はほんとうにたくさん事を伝えてくれた
まだまだ気持ちの整理はつかないし 何が本当なのか分からなくなって この世界に蓋をされたように
急に何もかも真っ暗になって閉ざされたような気持ちになってしまうこともあるんだけど
みんなの表情や あの子の言葉  笑い声 大好きな音楽、、、、、わたしのたいせつなアレコレが
そして何より さいごまで懸命に呼吸をするおじいちゃんの顔が
アラームとなって 目を覚まさせてくれる
ぜんぶ 本当だ
 
今、この時間、瞬間が大切なんだって頭ではわかっていたけど
こういう意味だったんだ
こうならないとちゃんと気づけない自分を呪いつつも
ありがとうの気持ちでいっぱいです
 
そうそう お別れの言葉はきっとみんな さようならじゃなくって“ありがとう”だったはず
真面目で やさしくて 強くて たくさんの人を許してきたおじいちゃんだから
自然にこの言葉がこみ上げてくるんだろうなってみんなを見ていてそう思った
さすがっす、おじいちゃん!
 
って新年早々暗くてすんまそん、なので今年の我が家のお正月は喪中だったので
明けてもおめでとうじゃない、初詣もいかない、おせちは食べない、親戚へのあいさつもなし、
お年玉もなし(え!) 
という ナイ・ナイ・ナイお正月じゃない という シブがきな新年を迎えました
毎年お正月のあの感じはあんまり好きじゃなかったから なんてことはなかったんだけど…
 
おじいちゃんにお線香をあげながら 手をあわせて
小さかったころ、この場所でたくさんの人たちと一緒に「あけましておめでとう」を言いあっていた頃を思い浮かべたり
 
すっかり静まった茶の間でおばあちゃんとみかんをたべながら
何束にもなった年賀状をメガネをはずしてうれしそうに読むおじいちゃんの姿を思い出したり
 
じーんじーんじーんとしながらも あたらしい年が生まれることはやっぱりすばらしいよね、
って心から思いました
ちょっとハズカシーと思いながらも おめでとうございます っておいしいの食べて
みんなでよろこぶ時だもんね
日々忘れやすく 打たれ弱く ごまかしてばっかりのわたしにとって
おじいちゃんの死が贈ってくれた想いで また生まれ変われるような気がしました
 
“喪に服す”とは言いつつも酒豪ぞろいの我が家は 
相変わらずガンガン飲み食べ相変わらずは相変わらずでした
三姉妹で飲みにも出かけたし わたしは地元の友達と忘年会もしてデロデロになったし
出かけないならそりゃーお家で飲むよ、宅飲みだよ!
話したいことヤマヤマヤマブキ色だよ!(おじいちゃんごめん)
だってさ みんなそろうと本当にたのしいんだよなーーー
血が反応するっていう感じかしら?
おじいちゃんのむかし話もたくさん笑って出来てうれしかった
これが私たち家族のいいとこ!
あれこれあって(今も続いているけど) 心も身体もおつかれ気味のお父さん・お母さんも笑ってたし
よかった・よかった
 
さあ 2009!
とある星占いによると、今年は「命がけ」でかかれ、とのことなので
天城を越える勢いで猛進しようと思っています
そして 丁寧に毎日を送りたいな
ちゃんと目ひらいてみたい・みたい・みたい!
東京に戻ってくる前の日の夜 テレビをボケェっと観てたら 何かのフェスでエレカシがというか宮本が
ごーごー歌っていて うっかり泣いた
“本当はこれで そう本当はこのままで
何もかも素晴らしいのに”
って
おっしゃる通りだよ 何度聴いてもいい歌だ

さぁさぁ2009!
みなさんにたくさんの ハッピーが降り注ぎますように
病気やケガのない 健やかな日々を送れますように
なんやーかんやーいろんな出来事に顔をしかめたり
心がポキっと折れそうになる事はやっぱり
訪れるとは思いますが
それでもまた、ちゃんと笑顔がもどってきますように!
心から心からお祈り申し上げます
 
ことしも よろぴくおねがいしますー!
 
 
♪DEATH CAB FOR CUTIE :: THE NEW YEAR (祝・来日!) 
| ジャーナル | 18:50 | comments(0) | - |
おもいでがいっぱいのなつ
ハロー

おひさひさひさしぶりです

みなさーん ゲンキですか??
もう ここをのぞいてくれる人がいるかどうかも分からないけど
なんとなく書きたくなったので 書いてみよう

大好きな秋は 大好きな冬へとバトンタッチ!
もうちょっとスロウモーションでもいいのにな

あの きらんきらん光の粉を振りまきながら駆けていった今年の夏
相変わらず でこぼこな毎日は続いているけれど
今年の夏は ほんとうにたのしかったなあー

【なにが】 【これが】 っていう出来事があるというわけではなくて
思い出ひとつひとつどれをとっても愛しいもので
これまでの いろーんな 日々のてん・てんがひとつの輪っかになって行くような
そしてそれは 思い出っていうよりも 感触 として心に刻まれた気がします

どっかでボタンを掛け違えたたままでいる不安とか後悔とかそういうの
届かないところに置いてある箱ばっかりとろうとしてるような焦りとかそういうの

ふーっと息を吐いて 目をつむって 思い浮かべれば
いつでもあの夏が現われてきて 心をくるんでくれる

そうすると こんな感じでだいじょうぶね、ってうれしそうに心が揺れる

…気がする!!

ありがとー わたしの2008 サマー を創ってくれた人、もの、景色、匂い、音たちたち
ぼんやりでもいいので ずっとここにいて下さいね









  ●●●●●●●●●●●●●●●●●●  
  古いアルバムの中に 隠れて
  想い出が いっぱい
  無邪気な笑顔の 下の
  日付は 遥かなメモリー

  時は無限のつながりで
  終わりを 思いもしないね
  手に届く宇宙は 限りなく澄んで
  君を包んでいた

  おとなの階段上る 君はまだシンデレラさ
  幸せは誰かがきっと 運んでくれると信じてるね
  少女だったと いつの日か 思う時がくるのさ

  ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●



シンデレラでも
少女でもないんだけど

たまにはね 
こんなきもちになるのです



さあ 夏をざっくり記したので
すこしづつ秋にすすんでいこうー
まだまだまだまだ季節はつづいているからね


次は何から書こうかなあ




♪badly drawn boy :: something to talk about 

| ジャーナル | 00:02 | comments(2) | - |
夢は夢のまま
お母さんとお父さんが遠くへ旅行へ出かけました
なので 今日はわたし達 キャッツアイ(三姉妹) で夕飯の準備をします

『まずは あれを冷蔵庫から取り出して
それから あれを切ろっか!
そして フライパンで焼いたら
ちがう! ちがう!
最初に味をつけたほうが美味しいよー
えーでも もう焼いちゃった!
だいじょぶだよ! だしちゃえ!
あ! テレビはじまったよー
ちょっと これ持っていって〜 あたしもみたいよー
……』

いつかの夕暮れの風景
を そのまま切り取ったかのような
夢をみました

月曜の朝
それはそれは鈍い神経が目覚めては力尽きて
あー
たぶん
三度寝 をしていた頃に見た夢

つい数年前まで当り前に訪れていたその光景
野菜を切る音 水が流れる音
ゴミ箱の位置 お皿が重なる音
お箸を一本わすれるわたし
三人の笑い声

いただきます

一瞬にして夢の中に消えていきました

パチっと目を覚まし 夢から帰宅
じんわり 染み込んでくる あたたかさと
心臓をムギューっと雑巾絞りされるような苦しさ
その絞り汁は
EYEから こぼれ落ちる アレ

え〜
六月の梅雨の時期に
このセンチメンタル100%爆発は
きついです 先生!

もうきっと戻れないけど
夢は夢のまま
せつない とか くるしい とか なつかしい
ぜんぶ 受け入れて
あんなにも
愛おしい時間をすごしてきた幸せを見つめるのです
そして
そんな 今日にも センキューベロマッチョ

だだ
だだだ

夢っておもしろいよね
あんなにも愛着のある時間を描いてるくせに
みんなでつくったメイン・ディッシュは
食べたことも見たこともない

ラム肉の味噌漬け

どんな味がするんだろうなあ

:::::::::::::::::::::::::

無差別殺人なんて
ほんとうにほんとうにほんとうに
かなしい
やるせない かなしみと 怒りと 恐怖
友だちとゲラゲラ笑いながらあるいた
あの場所で
あんな事が起きてしまうなんて

どうか わたしの 大切なひとたち身に降りかかる事がありませんように
そして
その大切なひとの 大切なひとも 
その
大切なひとの そのまた大切なひとも
そのまた....

ああ どうかどうか
もう2度と 起こりませんように

カミナリがすごいよ

♪death cab for cutie : Bixby Canyon Bridge
| ジャーナル | 19:00 | comments(0) | - |
I found the girl
わたしはよくぼけーっとしてるらしい

自分では
ちょっとセカセカし過ぎてて、チャキチャキ動いて
落ち着きがないような気がしていて
「なんかやだなー」っておもうことが多いはずなんだけど
よく言われるのは
「いつもぼーっとしてるね」とか「ねむそうだね」とか「ぼけっとし過ぎ」
だったりします
たしかに なにかをしていてもすぐに頭の中からどこかへ飛んでいっちゃうし
考えごとをはじめようものなら もうここにわたしはいません
ねむいし 階段も無様に踏み外すし 線路に落ちたこともあるし 
この窓からずっーーと遠くをながめる事もだいすき
……そっかー

やっぱり
自分がもってるイメージってほぼ思い込みで
だれかから見たら まったく 真逆 なこともあったりして!
おもしろいね
だからこそ たくさんイメージして その分 たくさんの人とはなして
そんな風に編みこまれていって 感じていくし 知っていく

今みえてることや わかったことがすべてじゃなくって
どんなできごとでも どんな人でも  
その奥には また べつなメロディが鳴っているかもしれないのよね
わたしにとってそれは うたがう よりも イメージするって言葉がしっくりくる

顔でわらって 心でないて
その心にも ちゃんと きづける人になりたいなーといつもおもいます
できればその涙に ハンカチーフ そっと わたせるくらいになれたら

イマジネーション万々歳

今はまだ まちがえてばかりだけど 
日々イメージしつづける
いつか もっと奥深くで手をつなげるように

:::::::::::::::::::::::::::

この前友達から
「こないだ、○○さんがよっしーってかわいいよねっていってたよー」
と言われて
「えーーうへへーすごーい」
と頬赤らめてルンルンしてたら、その次のセリフで私は絶叫しました
「しかもね、○○がすごいかわいいんだって〜変わってるよね〜あたし気づかなかったよー」


普段、その、男性から、そのお褒めの、そのお言葉を、その頂戴するなんて
天変地異級のできごとなのですが
その部分 ○○ってとこ その○○ってとこが!!!驚愕の事実でした
わたしが 何年もいやでいやでいやでいやーで たまらなくて
でも どーしようもない特上コンプレックスとして存在する かわいさなんぞとは無縁の
○○だったから!!
かくしてみたり 忘れるふりしてみたり きづかれないようにしてたはずなのに
おねえちゃんや、ゆんたんしか知らないと思っていたのに……
いやいや きっと小馬鹿にして面白がってるにちがいない! 
っておもったけど そんな人にも到底見えないし……でもわかんないぞ、、
でも ほんとうだとしたら…… 

ちょうはずかしいけど うれしいな
こんかいは ともだちから聞いたからだいじょぶだったけど
もし 面と向かって 言われたら
惚れる っていうか泣く っていうか 求婚!
ただの変わり者さんだとしても!
たとえ妻子もちだとしても!!
うそだとしても!(?)
そのくらいうれしいものです
サカサマをみつけて みとめてくれるような
どんなほめ言葉よりも 必殺のフレーズ

あんなに きらいきらいいやないやな○○(←頑なに)でも
そんな風に思ってくれてる人がいると
なんかちょっと
なんとなーく
○○も まいっかって 思えるきがして
ふしぎだー

……ってわたしはどんだけうれしいんだろ
重いなー引くなーと思いつつも

その単純な脳みそで
今日もまた

イメージ
イメージ


♪feist :: I Feel It All

| ジャーナル | 16:29 | comments(0) | - |
頭の中の森であそぶ
ゆき が ふった そう で すね

どーりで さっむいさっむい どーりで!!

生まれ育った仙台では、年末に上陸した瞬間、ゆきさんパラパラ舞って、
その後もガッツリ降ってつもってたので、ゆきさんとはパジャマでワイワイ
戯れ済みだけど(雪国の家族たちは、いたって平常心。さすが。)

みたかったなー。さわりたかったなー。
東京のゆきは、なかなか降りてきてくれないからね。
また近いうちに会えるのを楽しみにしています。

中央公園でつくった、おおきなおおきな雪だるま、またつくりたーい。
鼻のみかんが、かわいかった。おいしかった。

最近、日々がいそがしくなってきてしまったので、頭の半分で好きなこと
を考えます。今もその最中。

○●映画がみたいなー●○

だから、いろいろいろいろ、思う

かりものの人生の、ほんものの幸せ
http://misterlonely.gyao.jp/

ようこそ、ミスター・ロンリー。おもしろい、見てないのにおもしろい。
ハーモニー・コリン先生!ぜったい観に行くからね。

そこから、愛しのあの人についても、また、いろいろいろいろ、思う

ねえ、ミシェルくん!!(ハート)


新作は、2008年中に公開されるかな??
http://www.kanshin.com/keyword/1184939 

「TOKYO!」
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/19885/
たのしみだなー。ミシェルがみるTOKYO。しかも加瀬亮って、もー!さいこー。
物語は、彼について東京にでてきた女の子が、だんだん目的を見失っていって、
「わたしは、なんでここにいるんだろ……」って思う。うんうん、よく聞く話しだ。
そして、ある日女の子は身体の異変に気が付く。うんうん、それで?……え!

助骨の一部が木になっちゃった!

すてき。。。どうなることやら。
彼のファンタジックで、ユーモアに満ちたメッセージを早く受け取りたいです。
わたしにとっての「TOKYO」を、もういちど思い返してから作品をみてみよっと。


隣の隣の席から、BJORKの大きな声が聴こえてきました。
ああ、もうすぐで会える!
どんな歌声で、どんな衣装で、どんな表情で……
と、いろろいろいろ、思う

忙しくっても、心は亡くせません。そんなきもちです。

頭の半分のポカポカが、どんどん広がってきた!


そういえば
私は偏頭痛持ちです。

♪BJORK : JOGA
| ジャーナル | 23:23 | comments(0) | - |